埴生神社の様子
 

成木責め

20130111.jpg
本日は、スミ&ミオの「成木餅つき大会」にいってきました
獅子舞をあれだけ恐れていたスミも、今ではすっかり仲良し?(ちょっと顔がこわばってる?)
ミオにいたっては、かなりの距離を保ちつつ遠目で確認(こっちはまだまだ使えるな!)

成木餅つきでは、小枝に丸めたお餅やみかんを付けて豊作願う伝統行事なのですが、行事なので本来なら儀式も存在します
小正月に家の庭木(果樹が多いそうです)に大人が斧等で傷を軽く付けると子ども達が
「成ります、成ります」
と木になりかわって答え、豊作を願い傷口に粥をぬったりする儀式がありました
こういった儀式は伝承として猿蟹合戦などの昔話に盛り込まれたといわれたりもします(早く芽を出せ!ださんとハサミでちょん切るぞ!の部分です)
こういった行事(昔話)は海外にも多く存在し、日本の柿で伝わる果物が、桃(中国)であったりバナナ(インドネシア)であったりするそうですよ
確かに、いくつになっても昔話って忘れないですものね
昔話には、先人の知恵や約束事、戒めが詰まっているのです
子ども達に多くの昔話を読み聞かせしたいですものです

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の写真

  • 20170227.jpg
  • 20170225.JPG
  • 20170224.jpg
  • 20170223.jpg
  • 20170221.jpg
  • 20170220.jpg
  • 20170219.jpg
  • 20170218.jpg

月別 アーカイブ