埴生神社の様子
 

玉杢(たまもく)

20141222.jpg
神社の神額

玉杢が綺麗に出ております
普通の加工された木材はいわゆる柾目、板目といわれますが、そうした分類に収まらない模様は杢目(もくめ)と称されます

この杢目もその装飾性が高いことから、模様の形姿を多くの呼び名で表すことがあります
泡のような泡杢、渦のような渦杢、火炎のような火炎杢、葡萄のような葡萄杢、その他波杢や玉杢など、いく通りの呼び名がありますが、ただ見る人によっては泡が玉に見えたり葡萄に見えたりもするので、あくまで杢目を楽しむ便宜的な呼び名だと言われます

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の写真

  • 20180817.jpg
  • 20180816.jpg
  • 20180815.jpg
  • 20180814.jpg
  • 20180813.jpg
  • 20180812.jpg
  • 20180811.jpg
  • 20180810.jpg

月別 アーカイブ