埴生神社の様子
 

どうやら無事に

20180115.jpg解体にかなり気を使って頂いた柱を抜く作業もどうやら無事にいったみたいです

真っ直ぐじゃない木材を使って、どうやって水平を保って建てたのか、測量に結構な手間をかけたのか、はたまた意外と勘で建てたのか

それでもこの永い年月変わらずに建ち続けてきたその丈夫さや、職人さんの技術はやっぱり凄い!

先日もお知らせしましたが、木材自体も全く問題なく使用出来るとのこと

今の見た目ではまだ私自身半信半疑ではありますが...

鉋(かんな)や手斧(ちょうな)の跡が、機械のない時代の大変さが感じられます

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の写真

  • 20180817.jpg
  • 20180816.jpg
  • 20180815.jpg
  • 20180814.jpg
  • 20180813.jpg
  • 20180812.jpg
  • 20180811.jpg
  • 20180810.jpg

月別 アーカイブ