埴生神社の様子
 

浅間様

20190701.jpeg本日は山開き

神社の裏手に鎮座する浅間様に、小さなお子さんを連れたご家族が多く参拝にいらっしゃいます

ここで、浅間様に祀られている二柱の神様の紹介をいたします

瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)が木花開耶姫(コノハナサクヤヒメ)に求婚をすると、父親がお姉さんの石長比売(イワナガヒメ)もと差し出しましたが、お姉さんの方はあまり美人ではなかったので、メンクイの瓊瓊杵尊はお姉さんだけ帰してしまいました

父親の大山津見神は怒って、石長比売と結婚をすればその御子は岩のように永遠となり、木花開耶姫と結婚をすれば木に花が咲くように繁栄するのに、木花開耶姫だけと結婚をするのであれば、花の命と同様にそう長くは生きられないだろうと告げました

と、寿命の起源ともされる話が、古事記や日本書記には書かれております

お参り頂いたお子様、ご家族の末永い幸せを祈念申し上げます

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近の写真

  • 20190702.jpeg
  • 20190701.jpeg
  • 20190630.jpeg
  • 20190629.jpeg
  • 20190628.jpeg
  • 20190627.jpeg
  • 20190626.jpeg
  • 20190625.jpeg

月別 アーカイブ