埴生神社の様子
 

郷部の御奉射

20200119.jpeg本日は地元郷部の御奉射

昨日は宿主と相殿の方だけでしたが、本日は宮司と区長、神社総代2人、受け方(次回の宿主と相殿)、立ち合い(前回の宿主と相殿)、そして宿主と相殿の10人で御奉射の神事を行います

そこに進行役(今回は前々回前の宿主)に行事役、注ぎて役を宿主の地区から出してお手伝い頂きます

10時から始まり、まずは三献頂き、その後利き酒(ここで効いてきます...)、そして正面に座っている者同士の取り組みが始まります

先ずは1献、2献と頂き、3献目は注がれたお酒を互いに綾にかけ、互いに飲み干す時は一緒に終わるようにじっくり飲みます

飲み終わった後も、口を手で拭いたり、唇を舐めたりすると、もう1戦となりますので、酔っ払っていてもここだけは気を使います...

2時間半、無事次の宿主へと神様が引き継がれました

1時間ちょっとの休憩の後、今度は郷部の新年会

そして新年会終了後は、総代さんのお宅にお邪魔をして...ウチに帰ったのはすっかり暗くなってから...

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の写真

  • 20200120.jpeg
  • 20200119.jpeg
  • 20200118.jpeg
  • 20200117.jpeg
  • 20200116.jpeg
  • 20200115.jpeg
  • 20200114.jpeg
  • 20200113.jpeg

月別 アーカイブ