埴生神社の様子
 

2020年3月アーカイブ

年度末とはいえども

20200331.jpeg世の中の緊急事態を鑑み、先日の総代会役員会でなかなか決議されなかった答えが、本日の臨時役員会で議決されました

例年6月上旬に行っていた千葉県総代会印旛支部総会は約400名以上が一堂に集まり行われることもあり中止、先に行われる理事会をもって総会に当てることとなりました

今年度は役員改選等がなかったため、それほど混乱はないとは思いますが、この状況だけに今後の予定もどうなることやら...

支部の総会等も、そろそろ決断をしなければなりません

迷った末の竣工式

20200330.jpeg新型コロナウイルス感染症の影響はどこまでいくのでしょうね?

今日は竣工式へと出かけました

この竣工式も、行うか、行わないか、何度も何度も考えた末、規模を縮小して行う事を決断したそうです

地鎮祭の時もわざわざ神社までお尋ねいただき、打ち合わせを社長さんとしたので、こちらもその想いを重重承知しております

今回ご奉仕出来て本当に有り難かったです

雪にもかかわらず

20200329.jpeg本日は兼務神社の修復竣工にて下金山の若王(じゃこう)神社へと行っていました

お天気は、雨から雪混じりに変わり、社殿が建つ山上へいくまでも、足元を気にしながらえっちらおっちら

社殿が見えてくると、昨年の台風で、拝殿が1メートルくらいズレていたのがしっかりと元に治り(基礎もしっかり)、本殿の濱床も綺麗に修復、周りの倒木も綺麗になっておりました

区の方々も、足元の悪い中たくさん参列していただき、鎮守様を如何に大切にしているかが窺い知れました

守って護られる環境が成立している事が、本当に羨ましいです

地鎮祭

20200328.jpeg神社の中のご祈祷だけでもなく、外でのお祭りも奉仕するようになってきました

お天気がかなり心配されましたが、神事中は風もそれほどではなく、神様の御稜威を頂けたようです

近所だったので、お施主さんのお祝いでもあるのに、逆に体調のことをお気遣いいただいて、何とも恐縮でした

雨水管撤去

20200327.jpeg本日はウチで、もう使わなくなった雨水管の撤去の工事

何度見ても、水道屋さんの穴掘りの速さといったらそれはもうとんでもないスピードで、どんどん突き進んで行きます

それにしても古くからウチがあると、管も色々なところを這って、新しい物古いものとゴチャゴチャです

とりあえずはこの工事で簡素化し、私たちもやっと全部理解することが出来ました

桜尽くし

20200325.jpeg本日は、ドライブで桜観賞

まずは小林牧場の桜、例年なら出店がいっぱいの道路もこの新型コロナウイルス感染症で中止

次に向かったのは県立印旛沼公園(師戸城址)、桜の咲き誇る城址から印旛沼を展望

その後はちょっと早いですが吉高の大桜、予想通り山桜なのでまだちょっと早かったようです

風情がないのですが...

20200323.jpeg正直、以前まではブロワで朝掃除なんて、神社なのに風情がなくて、やっぱり竹箒だ!と、買ってもあまり使う機会が少なかったのですが、自分の身体のことももちろんですが、使ってみるとやっぱり文明の力はスゴイです

ある程度まではブロワで一気に集めて、そこからは竹箒

掃除にかかる時間も、半分くらいまで短縮

ただ、静かな境内にブロワの音だけが、響き渡ります...

桜も咲いてきました

20200322.jpeg車も徐々にではありますが、運転し始めました

こちらの方は、家族が心配してくれるわりには、自分ではすんなり出来ているのかなぁと感じております

そんなわけで、夕方ミオの野球のお迎えに行ってきました

グラウンドのフェンス側の桜がだんだんと咲き始めて、陽もながくなってきたようで、これから緑も増えてくることでしょう

好きな季節の1つです

ボチボチと

20200321.jpeg先週あたりから、袴をつけてご祈祷もするようになりました

まだちょっと拝礼作法の際に頭を下げるのが怖かったり、三方を持っての階段の昇り降りもちょっと気を使ったり、声の出もそんなに声量が出せなかったりと色々ありますが、ボチボチやり始めました

こんな私が語るのも何ですが、御神前にお仕えできることが、こんなにも幸せだなんてあらためて感じました

一心不乱

20200320.jpeg犬用のCIAOチュールがあるとのことで、ミオがやってみたいと...

夕食後落ち着いたところで、ゆずに与えてみると、まるでCMかのように一心不乱に舐めて続けておりました

にしても、ちょっと舌がお痒くなるんじゃないかというくらい...

いや〜、CMの猫ばかりかと思ってましたが、まさか犬もこれほどまで食いつくとは...

食べ終わった後も、しまってある戸棚を気にする程の大盛況でした

効いてきたようです

20200318.jpeg月曜日に再診をした際、頭の方は順調で、車の運転も良いですよとの許可がおりました

ただ、血圧が高い旨を伝えたら、ちょっと薬を飲んで様子をみましょうとのこと...

2日薬を飲んだ3日目の朝の血圧測定で、数値が下がってきたのを確認しました

どうやら効果が効いてきたようです

彼岸入り

20200317.jpeg本日よりお彼岸

ハルと、お墓に榊と花を添えてお参りに行ってきました

江戸くらいからの奥津城があるので、花立も24本

榊も花も全部添えるまでも意外と時間がかかります

私は筒に水を入れて、ハルは榊と花を挿して奥津城まで持って行くといった作業に別れ、画像のお墓ともう一箇所のお墓の2カ所でお参り

ご先祖様に守られてる感がかなりありますので、大事にしなければっ!

ブスっくされ

20200316.jpeg私も、子ども達もウチにいる時間がとんでもなく多くなり、ちょっと迷惑を被っているのが、ゆず

普段であれば昼間は留守番で、それはそれでちょっと寂しい感じもありますが、自分の時間で毎日が進んで行くので毎日をのんびり過ごしているのですが、ここ最近は...

不用意に私や子ども達に近づくと、捕まってグリグリやられる始末...

ちょっとお疲れモードで、夜は一番に眠りにつきます

芍薬

20200315.jpeg知り合いの方が、正月ごろより芍薬を植えて下さっております

以前は土をかぶっていたのですが、ちょっとずつ芽がで始めているようです

水捌けが良く、日当たりの良い場所を好むそうですが、現在の場所はちょっと日当たり具合が心許ない感じがあります

上手く育ってくれることを願うばかり

彼岸を前に

20200313.jpegお彼岸を前に、お墓掃除へと行ってきました

いつもはカミさんと2人での作業なので、それなりに時間がかかるのですが、今回は子ども等が全員揃ってますので、いつもの半分くらいの時間で、かなり綺麗になりました

一番下のミオは途中から飽きてしまいましたが、でも与えられた仕事はちゃんとこなしてくれました

家族みんなでこれたことが何よりです

今日も良い天気です

20200312.jpeg朝起きて、ご飯を食べて、洗濯物を干して、掃除機かけて、縁側に座って日向ぼっこ

子ども達がそのうち庭で、キャッチボールやら、サッカーやら

体調も、だんだんと戻りつつあるのが確認出来てきたので、来週の再診の結果によっては、ちょっとずつ仕事もしていこうと思います

お散歩へ

20200311.jpeg子ども達はなまった体を、私はリハビリと、ドライブ&散歩に出かけました

向かった先は芝山仁王尊観音教寺

階段を登り切った先に御本堂

お参りをして境内を散策していると、整備された古道があるとのことですが、往復の時間を考えるとちょっと諦めモード(何のために行ったのか...)

でも、麓の運動公園を散歩、子ども達はキャッチボールや縄跳びで一汗かきました

ダイニング照明

20200308.jpeg正直今まで点けても点けなくてもそれ程分からなかったダイニング照明

点けると、ご飯が美味しく見えるとか、リラックス出来るとか、様々な効果があるそう...

でも、私には単純に明るくなって物が見易いという何とも美学的では無い実用的な照明となりました

歳にはかないません...

まだまだ元気です

20200307.jpeg暮れにやってきたシクラメンですが、まだまだ元気に花を咲かせております

一時期に比べると花の数は減少したかな?と思いますが、日当たりの良い場所に置いておくと、葉っぱや茎にハリツヤが出て来るのが目に見えてわかる程

4月くらいまでは花をつけてくれるそうなので、あと一月くらいはまだまだ頑張れそうです

4月から

20200306.jpegお家からの環境問題への取り組みとして、頑張ってゴミの仕分けをしているのですが、意外と多いのがプラスチックゴミ

正直隔週での間隔では、それまでに一杯になってしまいます

と、思っていたら、どうやら成田市では4月より毎週回収してくれるそうです

最初は面倒だと思っていたのですが、ゴミを捨てる時にその容器を見ると、どれがリサイクルになるのか、どれが紙の資源になるのか、ペットボトル類にしても、ちょっと濯いで綺麗にするだけで、地球に優しい活動が出来ると思えば、なんてことはなくなります

そろそろかな〜?

20200305.jpeg3月に入り、そろそろ決算等の準備に取り掛からねば...

支部の事務をお預かりしているため、本年度ファイルを確認

入出金はその都度やっているので、前任者から引き継いだファイルに今年度の決算を入力していくだけの作業ですが、勘定科目の仕分けがまだいまいち把握していないのと、大嘗祭、台風被害と例年よりちょっと増えているため、先輩に確認しながらの作業...

まぁ、まだまだ時間がありますので、のんびりと...

睡蓮鉢

20200303.jpeg金魚の入っている睡蓮鉢の掃除を青森から来ているジジがやってくれました

金魚たちはバケツに一時避難、淵にこびり付いた藻も綺麗になくなり、下に敷いている砂利も何度も洗って、かなり綺麗になりました

睡蓮鉢に移した金魚たちもさぞかしその視界の良さにビックリしていることでしょう

ホントはこまめにやれば良いのでしょうけど...

立纓

20200302.jpeg神社の待合室にも内裏雛が飾られておりますが、本日改めて見てみると男雛の冠の纓がついていないことに気づきました

収められていた箱の中を除いても見当たらず、何処にいったものかと色々探していたら、何故か突拍子もないところから出てきました

前回片付けた時からなのか、今回出す時に紛れたのかは不明ですが、とにかく見つかって良かったです

垂纓と違い立纓は、江戸時代以降天皇陛下だけが用いる特殊な纓となりました

朔日ですが

20200301.jpeg本日より弥生

いつの間にか梅の花ももうそろそろ終わるようです

朔日ですが、コロナウイルス感染症のため、不特定多数の方がいらっしゃる神社への参拝も懸念されておりますが、皆さんそれぞれ対策をしながらのお参り、神社でもなるべく空気が停滞しないよう換気をしたりと、見えない怖さに何とか抵抗しているといったところでしょうか

早く終息してくれる事を祈るばかりです

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の写真

  • 20200331.jpeg
  • 20200330.jpeg
  • 20200329.jpeg
  • 20200328.jpeg
  • 20200327.jpeg
  • 20200325.jpeg
  • 20200323.jpeg
  • 20200322.jpeg

月別 アーカイブ