埴生神社の様子
 

[ 埴生神社 ] の最近のブログ記事

職場体験学習

20191129.jpeg昨日から、地元中学生の女の子2人と男の子1人をお預かりしております

朝掃除から始まり、参拝

そしてこの時期なので、正月の準備をガッツリやってもらい、ご祈祷のさいには、玉串を渡す所役等もして頂きました

先生も学校から近いこともあり、何人もの方が子ども達の様子を伺いにいらっしゃっては、白衣白袴、緋袴姿の子ども達に驚いていたようです

今後の就職とかは別として、神社に少しでも興味を持って頂ければ幸いです

神社庁忘年会

20191128.jpeg本日は、午後から千葉へおでかけ

神社庁の役員会を長々と3時間ほど...その後は忘年会

県内11支部の支部長副支部長事務長に神社庁三役、神青会会長にご来賓の中、平均年齢で行くと印旛支部の三役は40代半ばなので、かなり若い方になります

同職の先輩方から色々な話を頂けるのって本当にありがたいですし、こちらもここぞとばかりに聞けますので、かなり充実した忘年会となりました

その後は2軒目へ...

良い気分で成田へと戻って参りました

お疲れモード

20191126.jpeg七五三のお子さんの名脇役

さすがに11月も後半に入ってくると、その疲れが見え始め、花はだんだん垂れ下がり、色もちょっと抜けてきたような感じです

菊を育てている方には、なんとか11月いっぱいは神社に置かせてくださいとお願いをしておりますが...

もうしばらく七五三のご祈祷もありますので、ここが踏ん張りどころ!頑張れ〜!

降る前に

20191121.jpeg

朝から雨がパラつくお天気

次第に崩れてくるとの天気予報に、まだ降らないで!と願いながらの地鎮祭

お陰様で、雨に当たるか当たらないかくらいで無事地鎮祭も終了

後片づけも終わり、挨拶をして車を走らせると、ポツポツと降ってきました

式中ガッツリ降られることも勿論有りますが、こういったタイミングで降ってくるとなんだか不思議な感じがしますよね

半袖で玉の汗

20191119.jpeg昨日雨に加えはちょっと風が強かったようです

境内も落ち葉等がびっしり均等に舞い落ちておりました

まだ地面が乾いていないため、箒ではいてもなかなかはききれずに、意外と時間がかかります

10分もしないうちに、半袖に...

そして20分も過ぎたあたりには玉のような汗をカキカキ、箒をぶん回しております

通学・通勤の方にしてみれば、この人大丈夫だろうかと思われるかもしれませんが、安心してください大丈夫です

キャリアトーク

20191118.jpeg本年も、小学校へキャリアトークへ行ってきました

小学校6年生を対象に、色々な職業の方が仕事の内容や、やってて大変な事、良かった事などを20分の2セットを行います

職業も、商店の店主をはじめ、設計士さん、建設屋さん、酒屋さん、航空会社さん、教材屋さん、美容師さんに税理士さん、瓦屋さん、神主と様々

毎度思うのですが、こちらがお話を伺いたいくらい

私も、神社の仕事はどういう事をしているのかを説明、なるべく宗教の部分を無くし、噛み砕いて試みておりますが、なかなか難しいです

神社に帰ってきてから、幣束に使用する篠竹の長さの調整を頼まれましたがこれも仕事、どういったものなのかを説明するのにそれだけでも20分じゃ足りない、いや、やっぱりもうちょっと大人になってからじゃないと厳しいかなぁ〜

ただ、狩衣で伺いますので、コスチューム的にはパイロットさんにも負けておりません

良くできました

20191117.jpeg本日もたくさんの七五三のお参りで境内は賑わっておりました

ただ、2時間くらい御殿にあがりっぱなしなので、外の様子はあまりわからないのも事実...

神社では、なるべくお祝いのお子さん自身が玉串を持って、1人で神前に進み拝礼を行なって頂くよう促しております

まぁ、無理な子は勿論保護者の方と一緒に神前へとお進み頂いて全く問題ありません

神前に神妙な顔で進み、私と一緒に拝礼をするのですが、終わってご家族のもとに戻る瞬間の顔がどの子も本当にステキです

ある子は、上手くいってドヤ顔で戻ったり、ホット安心した顔で戻ったり...心配そうに見ていたご家族も、お子さんを向かい入れるときの顔が本当に優しくて、なんだかこちらも嬉しくなります

あとはガラスだけ

20191116.jpeg昨日の大嘗祭齋行の後、午後から総代さんにお手伝いを頂き、掲示板の足の補強を行いました

両脇から支えておりますので、向こう10年は大丈夫だと思います

木材も檜でさらに防腐剤もたっぷり染み込ませております

ここ1ヶ月三角コーンでちょっと見栄えがよく有りませんでしたが、これでなんとか安心出来そうです

ただ災害の影響か、掲示板のガラスはもうちょっと時間がかかるそうです(どうしても生活に影響がある箇所から直しているそうです)

大嘗祭

20191115.jpeg

5月1日の践祚改元より、即位礼正殿の儀、先日の奉祝パレードと国家の儀式として令和元年の大儀も、滞りなく為し終えましたが、宮中祭祀としては天皇陛下が真の天皇陛下に為るべく11月14日、15日と一世一代の大嘗祭が齋行されております

畏かれど本日当神社においても、責任役員さんをはじめ、市長、県議、総代さんとお集まり頂き、大嘗祭を齋行致しました

天皇陛下をはじめ皇室の弥栄と、国家の安寧、長久を心より御祈念致しました

解体工事の安全祈願祭

20191113.jpeg本日は、解体工事の安全祈願祭に行ってきました

ちょうど時期がそういう周期なのか、最近多いお祭りの1つです

社員の方もたくさん参列いただき、なんだか出来た当時の昔話もちょっと垣間見れ、寂しそうに感じている方もいらっしゃったようです

今回の事務所兼工場はかなりの大きさなので、それなりの時間がかかりますが、一般住宅だと中身が何もなければ2,3日くらいで綺麗に無くなってしまうので、徐々に解体される姿を惜しんでいる暇も無いそうです

解体に伴い、立木等のお払いや、井戸のお祓いもあわせて行いました

工事、作業の安全をご祈念申し上げます

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の写真

  • 20191129.jpeg
  • 20191128.jpeg
  • 20191126.jpeg
  • 20191121.jpeg
  • 20191119.jpeg
  • 20191118.jpeg
  • 20191117.jpeg
  • 20191116.jpeg

月別 アーカイブ