埴生神社の様子
 

[ 埴生神社 ] の最近のブログ記事

半年ぶりの結婚式

20200829.jpegコロナ禍の中ではありますが、ご神前にて結婚式をあげたいと半年ぶりの奉仕

ホテルの儀式殿に着くと、巫女さんがフェイスシールドをしており、私にもと手渡されました

ちょっとつけてみて気付いたのですが、これでは冠が被れないことに...

ホテルと協議、ご家族にお断りを頂き、私はマスクを着用にて対応させて頂きました

室内のエアコンが効いた儀式殿とはいえ、マスクをすると声が籠るのでちょっと大きめに祝詞を奏上、何より半年ぶりの奉仕に緊張もあってか、ちょっと汗ばむくらいでした...

御朱印

20200828.jpegちょっと早いような気もしますが、来年(1月限定)の御朱印が決まりました

ウチの職員さんが、例年のように神懸りし閃いたそうです...笑

いくつか候補がありましたが、手書きでのお渡しとなるので、職員さんの筆遣いが感じられるもの(書道の師範なので...)、観てわかり易いものを選ばさせて頂きました

おかげさまで、来年の干支の御朱印も、平仮名・漢字といい感じ

干支の御朱印は1月いっぱいとなり、日にちによって紙の質や、墨の色が変わったりします

その辺はこれからまた煮詰めて行きますが、こういった閃きが出来る人ってホント感動します

風が吹けば

20200826.jpeg本日は地鎮祭へと出かけました

夏ですもの、暑いのは勿論のこととはわかっているものの、心身共にダメージを食う程の日差しの強さ...

テントを準備して頂かなかったらと思うと、ゾッとします

玉のような汗をぶん流してのご祈祷だったのですが、たまに吹き抜ける風が爽やかで、ちょっとした秋も感じられる?いや、まだまだ夏ですね

暦の上ではとっくに秋なんですけどね

忘れずに!

20200825.jpeg裏山へ榊を取りに行くときに忘れてはならないもの

気温があまりにも高いと、蚊も活動を止めるらしいのですが、裏山だとやっぱり木陰で気温も気持ち下がるせいか、あっという間に近づいて来ます

手足を知らない間に刺されるならまだ良いのですが、耳元でプ〜ンという音を聞くとどうしてもなんだか全身が痒くなって、集中できなくなってしまいます...

忘れずに、虫除けスプレーをかけるのですが、あの耳元の音が嫌なため、頭にも振りかけ、いざ出陣

ちなみに、裏山から戻ってくる時は、蚊がついてこないようにダッシュで戻って来ます...

純潔

20200818.jpeg今年も手水舎脇のテッポウユリが開花しました

最初は1本だけ、ここ最近は茎が2本だったのですが、今年は1本増えて3本と増殖

自生で増えてきているので、その生命力の強さにちょっと感動します

暑い陽射しを浴びて、佇む白が何とも眩しくて、花言葉の純潔がまさにその通り

暑さで弛れている周りを余所に、1カ所だけ凛としております

安産祈願

20200811.jpeg本日は犬の日

安産祈願のご祈祷が入っていたのですが、そのうちの半分は御懐妊なさっている方のご両親が代理で参拝

この状況下の中、嫁ぎ先や、遠くから来るのはリスクを生じるとのことで、その対策としてご両親がいらっしゃるケースが増えております

新しい生活環境が確立され、誰もがいつでも参拝出来るようになる日が待ち遠しい限りです

一瞬で

20200810.jpeg今日も暑さ全開です

夕方になってからちょっと水撒きをしてみたのですが、蒸発のパワーが強くてムワッと余計暑さを感じる始末...

撒いた水も一瞬で乾いてしまい、地面では相当な熱を蓄えているのだと思います

建物の中にいるときには、エアコンをつけて適度な温度にし、しっかりと水分補給をするように心がけておりますが、外との気温の差で、体力、気持ちまであっという間に萎えてしまします...汗

一雨くるかな?

20200809.jpeg7月、あれだけ降っていた雨が、8月に入ってからは全く降らず...

庭の草木も夕方水撒きをしてあげないと、枯れてしましそうな勢いです

そんな中、遠くにちょっと厚い雲が確認できました

一雨降ってくれるだけでだいぶ違うので、願ったり叶ったりと思っていたのですが、実際降ったのは、ホントの一雨程度...

体に雨粒を2,3回感じる程...

あんなに晴れて欲しいと願っていたのに、今は雨を願う、なんだかちょうど良いお天気が恋しいです

解体工事の安全祈願祭

20200807.jpeg本日は、解体工事の安全祈願祭へと行ってきました

大きな団地なのですが、そういえばこの内の何件かはご祈祷に出向いた記憶もあります

木造建築(1軒家)の解体は、本当にあっという間になくなってしまいますが、鉄筋コンクリートだとその大きさもそうですが、それ相応の時間がかかるようです

解体工事の安全を心より祈念申し上げます

また、跡地には大きなマンションが建設される予定だとのことでした

大丈夫?

20200806.jpeg朝から、とにかく陽射しが強くて、その照り返しにも体力がどんどん奪われます

既に大汗の朝掃除の中、ヤブキリかな?日光浴中

ところが、こちらが掃除を終わってもまだその場で動いていなかったので、このままでは干からびてしまうんではないかと、心配...

近づいても全く動く気配もなかったので、そっとつまんで陰になる葉っぱの上に避難しました

余計なお世話だったかな〜?

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の写真

  • 20200829.jpeg
  • 20200828.jpeg
  • 20200826.jpeg
  • 20200825.jpeg
  • 20200818.jpeg
  • 20200811.jpeg
  • 20200810.jpeg
  • 20200809.jpeg

月別 アーカイブ