埴生神社の様子
 

[ 雅楽 ] の最近のブログ記事

雅楽研修会

20190807.jpeg本日は雅楽研修会のため、千葉市中央区登渡鎮座の登渡神社(とわたり)へと行って来ました

いやーしかし今日も暑いです

でも、研修自体は参集殿のエアコンの効いた中ですので、快適なんです

ただ、それでも変なプレッシャーで汗が滲みますが...

管弦は林歌と陪臚

舞楽は萬歳楽と抜頭

最後の拝殿での奉納演奏は林歌(鞨鼓)と萬歳楽(音頭)にて、暑さと緊張で尋常ではない汗が吹き出ました...

こういった機会に参加できる事を有難く思います

のこり5分

20190730.jpeg午後にちょっと時間が出来たので、暇そうにしているミオと一緒に釣り堀へと行ってきました

今までは、小さくて透明で魚が餌を食べているのが確認できる優しいところでやっていたのですが、今日は大人と一緒の場所でやるとの事...

来る前に、釣り好きな親戚のおじさんにやり方を聞いてきたらしく、自分でせっせと準備をしておりました

私もやったのですが、小魚が沢山いて餌が沈むまでに突っつかれて直ぐになくなっちゃって、とにかくあわせづらくて何とか釣ったくらい...

ミオも何度か手応えは感じたらしいのですが、時間は刻々と過ぎて行くばかり

延長で小さい方の水槽でもやらないとミオの機嫌もどうかな?と考えてた矢先、「釣れたーっ!」とニコニコのミオ

残り5分、良かったー

親指が...

20190729.jpeg本務・兼務神社の夏祭り、ハルの高校野球、スミの中学野球と夏一番の試合が終わり、残すはミオの県大会となりましたが、ちょっと日時がありますので気が抜け、今朝ほどはいつもより10分ほど寝坊...

それでも、朝の雨つづきで掃除がしばらく出来ていなかったので、パンツまでビショビショになりながらの朝掃除、袴に着替えてすぐ洗濯機をまわし、外に干したところ午前中にはカラッカラに乾いてしまいました

夜は、香取神宮へ雅楽のお稽古

舞楽(萬歳楽・抜頭)を2曲、ちょっと力んでいたようで、終わった頃には親指は痺れ、汗だく...、頭もクラクラ...

練習不足もここまでくれば、ただの下手...

8月の雅楽研修が恐ろしいです...

地鎮祭お手伝い

20190527.jpeg本日は、先輩のお手伝いにて地鎮祭へと出かけました

海外の企業がお施主さんということで、どうやら雅楽を取り入れたいとの事

実は今回2度目なのですが、今回もその規模の大きさにビックリ

伶人奉仕だったのですが、笙、篳篥の2管はエキスパートだったので、お2人にはご迷惑をおかけしますが、こっちは凄く勉強になりました

千葉県神社雅楽会総会

20190523.jpeg本日は午後から、千葉家神社雅楽会総会のため千葉県神社庁へと出かけました

総会自体は、定刻通り開催、そして無事全て議決されて終了

その後は懇親会までの2時間半、ここぞとばかりに29日に奉奏する萬歳楽のお稽古

打ち物や、全管全員揃っている訳ではないのですが、少しでも練習をすることで、いい演奏に出来ればという想いにて...

雅楽といえど、神社の神主さん全てができる訳でも無く、ましてやよほど聴いている人でなければ、曲名もわからない方がほとんどです

まぁ、ただ聴いてて雅だなぁ〜と思って頂ければありがたいのですが、貴重な伝統文化をしっかりと残していくためにも、もうちょっと頑張ります

神様へのお願い

20190519.jpeg本日は雅楽のお稽古のため、香取神宮へと行ってきました

まぁ、雅楽の方は相変わらずの調子で、練習不足は否めません

帰りにいつものように、参拝

御祈祷等では神様との仲執り持ちとして祝詞をあげてお願いをしますが、自分自身が参拝をする時は、お願いではなく決意を述べるように心掛けております

本日であれば、まず世界が平和でありますように私は自分の仕事を怠らずに邁進します

とか、雅楽で足を引っ張らないようにもうちょっとだけ練習します

とか...

大なり、小なり、重い、軽い様々ありますが、神様へのお願いは、自分と向き合うための大切な気持ちの区切りとして、ご神前に立つようにしております

だからこそ、お参りをした後ってスッキリした気分になるのかもしれませんね

萬歳楽

20190515.jpeg29日の千葉県神社関係者大会の開式前に、天皇陛下の御譲位また新しい御代を奉祝し萬歳楽を奉奏致します

その為、本日のお稽古は打ち物や三管、舞人総出の打ち合わせ

圧倒的練習不足の私は、とにかくついていくのがやっと...

当日までに三管少人数で合わせられるのも残り2日、その他時間を見つけては吹き込んで邪魔にならないようにしたいと思います

今年の吹き納め

20181218.jpeg本日は雅楽のお稽古のため、香取神宮へと行ってきました

お稽古も今日で吹き納め

毎年の事ながら、慣れてはきておりますが、決して上達しているとはいえない自分にただただ猛省

それでも、音楽音痴な私が唯一続けていられる事だけは、まぁ、よくやっている方だと我ながら感心

ただ今年の吹き納めとはいえ、個人で研鑽を積むのであれば、まだまだ吹き納めには早い気も...

その辺の甘さが上達しない理由なんですね...汗

もうそんな時期です

20181213.jpeg本日は、市川での雅楽のお稽古

今月も一緒に吹いて下さる先生の音色に圧倒されながら、何とかついていけてるかどうかの瀬戸際

ヘトヘトでのお稽古帰り、クリスマスツリーが飾られておりました

もうそんな時期なんですね

ハル&スミには、直接何が欲しいかを聞けますが、ミオは未だに「サンタさんに何をお願いするの?」とちょっと気を使います

ハルとスミは特に要らないの答えを頂きましたが、ミオは真剣に考え中らしいです...

萬歳楽

20181129.jpeg本年の御即位30年、来年の御代代りをはじめ、その後の即位の礼と奉祝行事が続きます

そのお祭りの際に雅楽では萬歳楽(特に舞楽)という曲が多用されます

千葉県神社雅楽会でも、この2年は萬歳楽を中心にお稽古をし、県内各地で行われる奉祝祭の際に奉奏する予定でおります

舞人が入場してくる品玄(ぼんげん)、当曲の萬歳楽、舞人が退場する時の臨調子(あがじょう)と暗譜するにはまだまだ時間がかかりそうです...(無理かも...いや無理!)

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の写真

  • 20190807.jpeg
  • 20190730.jpeg
  • 20190729.jpeg
  • 20190527.jpeg
  • 20190523.jpeg
  • 20190519.jpeg
  • 20190515.jpeg
  • 20181218.jpeg

月別 アーカイブ