埴生神社の様子
 

[ その他 ] の最近のブログ記事

ねぶた師

20180915.jpg

成田の町では伝統芸能祭が開催されておりますが、成田イオンモールでは青森からねぶた師の北村蓮明さんがいらっしゃって、2日間でうなりくんねぶたを作成中

夕方17時までとのことでしたが、何とかギリギリで行って来ました

金魚ねぶたもミオが上手く作り、作業中にも関わらず写真も一緒に撮ってくれました

ねぶたは古くて新しいものの1つです

昔はロウソクで火を灯し、そのうち電球、蛍光灯と変わり今ではそのほとんどがLEDで電飾されます

和紙に墨を入れる時には筆を使用しますが、色付けはエアブラシを使ったりと、現代ならではの道具も使用します

青森の一瞬の夏を彩る伝統文化は、常に進化を遂げながら守るものはしっかりと守っている、継承しやすい仕組みをいち早く取り入れております

エアコン

20180905.jpg

本日は竣工式へと出かけました

と、その前に市PTAの防災研修会開催されるため大栄公民館へ

1年間の改修工事だったのですが、その前はエアコンが壊れていて暑い中での思い出が残る研修でしたが、今日はエアコンがこれでもか!というぐらい効き過ぎて寒いくらい...

研修内容は改めてPTAが出来ることなど、現役で災害現場へ出向いていらっしゃる薬剤師さんの話は説得力があります

その後、車の中で着替えて豊住工業団地へ新ショールームの竣工式

こちらも外から入るとエアコンが効いてて、この時期としては汗しらずの環境下での祭典でした

百日紅

20180903.jpg猿滑(さるすべり)の花が満開です

8月の中旬ごろから、咲き始めておりますが、結構長い期間花をつけていることから中国では百日紅とも言われている様です

青空に猿滑の紅が生えますが、実は奥の雲を撮った画像なのです

画像ではお天気の様に見えますが、晴れているのはこの一画だけで、周りは黒い雲に囲まれ今にも降ってきそうな空模様

奥の雲の下ではピカピカと雷もわかるほど...

最大勢力の台風も近づいているとのことで、用心しましょう

悔しい思いも大切です

20180901.jpg本日はより長月

月初も午前中のご祈祷の後、午後から夏季大会の決勝戦を観に行って来ました

ミオ達も優勝がかかった試合だったそうですが、午前中に大敗

スミ達はどうかなと頑張っている姿を応援しておりましたが、こちらも完敗...

まぁ、悔しい思いや、何が足りなかったかを知る上では負けも必要です

でも、私は十分に楽しませてもらいました

入賞の上位4チームのうちその3チームのキャプテンは同じ小学校の同じクラス

大会前や大会後の3人の様子をいつも先生が気にかけてくださっております...

朝早くから

20180829.jpg本日は、スミの朝練に付き合いました

ウチを6時に出て、準備をして6時半頃には練習開始

早く起きる分には何も問題がありませんが、身体を動かすとなるとこれはまた別問題

常にボール拾いですが、これがまた歩数も稼ぎ、幾度も屈んだりとキツイメニュー...

でも、子ども達は思いっきり走って投げて打って、声を出してと大したものです

昼前には終了しましたが、午後使い物にならない私...

今日も暑くなりそうです

20180826.jpg暦の上では既に秋となっておりますが、実際のところはまだまだ暑い夏

陽が出ていない時間は幾分過ごし易いのかな?とも感じるときもしばしばありますが、今日は日の出からジリジリと陽射しが刺す様に感じられます

そういえば、欅や桜の落ち葉もちょっとずつ見る様になって来ましたが、この調子じゃまだ秋はやって来なそう...

いや、でも食欲は湧いてきている様な...あっでもそれは通年でした

想像力の限界

20180823.jpg相変わらずのんびり進んでいる我が家の建築

でも、職人の技は冴えております

何処にどう繋がるのかは私が見た感じでは全く想像もつきませんが、組みになる部分を色々な角度や形であっという間に調整していきます

古在との組み合わせもあるので、現場での加工も多く、大工さんの技術と想像そして感が腕の見せ所

棟梁とこの後どうなっていくかの話をするのですが、頭の中ではすでに完成されている家が出来上がっており、色々説明を受けるのですが、凡人の私には現状の姿しかわからず想像力の限界を感じます

風呂前の一汗

20180821.jpgウチに戻ってから草刈りをしました

日中の暑さでは草刈りどころではないので、この時間帯がちょうど良いくらい

とはいっても草刈り機をブン回して1時間半もするともう汗ダラダラ...

陽も沈むかというくらいでなんとか終了

急いで片付けてザッブーン!

ちょっとでも明るいうちにお風呂に入れるって気持ち良いですよね

ただただ知っているだけでは...

20180819.jpg本日は日本会議千葉の総会にて、知り合いの同世代の方と一緒に参加

行き来の時間にお互いの近況報告や、取り留めのない話をしている中で、勿論日本会議という団体やその中の今日行われる講演の憲法改正についてなんかも話題に...

何となく会話をしているうちに、バカな話だけではなくちょっと小難しい会話なんかもする様な年齢になったのだと実感

神社のお仕事ではご祈祷は言うまでもなく、議員さんや氏子さんと話す機会も大変多く、その地域やご家族といったディープなところまでも知り得ることがあります

ただただ昔の事や多くのことを知っているだけの神主さんではなく、その中でも共有出来るものの発信等にも務めていかなければなぁ感じさせられました

砂ボコリ

20180816.jpg朝から風が強く、神社の境内にも落ち葉が舞っておりますが、今日の掃き掃除は断念

スミの朝練があるとのことで、グラウンドに行ってきました

もちろんグラウンドも強風で、時折砂嵐が襲ってきては、目も開けられないほど...

駐車場に置いていた車も砂をかぶって、ザラザラ...

ウチに戻ってからシャワーで、耳も鼻もとにかく流し落としスッキリ

断念した明日の朝掃除が気になります

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近の写真

  • 20180915.jpg
  • 20180905.jpg
  • 20180903.jpg
  • 20180901.jpg
  • 20180829.jpg
  • 20180826.jpg
  • 20180823.jpg
  • 20180821.jpg

月別 アーカイブ