埴生神社の様子
 

[ 家族 ] の最近のブログ記事

解体終了

20200122.jpeg隣のウチの解体も終わりました

江戸中期位の母屋(今住んでおります)古民家再生、そして解体した家(昭和60年)、以前は家の裏の崖は木が鬱蒼と生い茂っており、高さも今よりかなり有りました

手前の蔵の裏にはさらに木小屋もあったりと、御先祖様が今のこの景色を見たらさぞかしビックリすることでしょう

でも、今やらなければ今後誰かがやらねばならず、後世家を守る為にその節目に私たちの代がたまたま当たったのだと思います

心静かに

20200117.jpegカミさんの体調も良くなり、今日は仏滅ということもあり、朝掃除と明日の準備を朝一で終わらせた後、受験で学校と部活がお休みになったハルの学生服をクリーニングに出し(1日仕上げってのがあるそうです)、修学旅行用のパスポートの受け取りに市役所へ、そしてカミさんとハルとで香取神宮へ新年の参拝に行ってきました

さすがにこの時期なので、外の授与品のテントの取り壊しに取り掛かっておりましたが、それでもかなりの参拝の方で、境内は賑わっておりました

何だかここ最近バタバタと過ごしてきたので、ここばかりは落ち着いてお参りが出来てホッとしました

神社に戻って打ち合わせと、来客の対応

明日はまた朝から10年祭、外祭(企業祈願祭)、馬場地区の御奉射(前日)の祈祷、安全祈願祭、郷部の御奉射(前日)の祈祷と夜までありますが、今日はかなり充電出来たので踏ん張れそうです

何とか間に合いました

20200116.jpeg今日は朝からバタバタ

午後からの支部の新年互礼会に備え、書類の準備や名簿の確認、合間のご祈祷を挟みながら多分大丈夫だと...

お昼過ぎからは、クラブツーリズムの御朱印の旅の対応に、てんてこ舞い...汗

バス出発ギリギリで何とか御朱印をお渡しする事が出来、その後は毎年栄町の建設協同組合さんがお参りにいらっしゃる安食の大鷲神社の摂末社である聖徳太子講のご祈祷

急いで戻ってきて改服し、支部新年互礼会へ

事務徴収作業と受付、そして時間で拙い司会でスタート

申し訳ないのですが、中座をさせていただき、子ども達とカミさんの夕飯の算段&塾の送り向かい

その間に新年互礼会の会場に戻り、その日の支払いを済ませ、ウチに戻って洗濯...

頑張れ!自分!

明日の準備は明日に持ち越し

20200115.jpeg隣の内の解体作業も、今朝ほど確認したらもうかなり進んでいるようです

あっという間に景色が変わり、懐かしさを感じる暇もなく事が進んでおります...

神社の方では、15日限定御朱印の日もあり、山ちゃん(従業員さん)も私もお昼どころでは無い状態...

さすがにカミさんがいないのは厳しいです

色々落ち着いたのも、ホント神社を閉める間際

明日もかなりバタバタするので、今日の内に準備をと思っておりましたが、明日の朝早くやることにします

子ども達の夕飯の算段をしなければ...

解体中の中から

20200110.jpeg解体作業中の家から棟札が出てきました

現在住んでいるウチは、自前で解体のお祓い、地鎮祭、上棟祭、竣工(神棚)と自前でご祈祷をしたのですが、香取神宮から神主さんに来て頂き、ちゃんと御祈祷をしていたようです

その神主さんも、昨年愛媛に旅行に行った先の忽那島八幡宮の大宮宮司さん

施工さんも、設計さんも成田で活躍中の業者さんで、ちょっとした歴史が垣間見る事が出来ました

解体工事の安全祈願祭

20200107.jpeg本日は、ウチの解体安全祈願を行いました

昨年の台風により被害を受け、外見はそれ程でもないのですが、実は雨が降ると1階のリビングに雨が降ってくるという状態...

これまでもリフォームまではいきませんが、色々手直しをしていただけに残念ですがとても住める状態ではないので、解体する運びとなりました

補助金の関係(半壊以上の診断)もあって、罹災証明の手続きをしましたが、どうしても見た目はそれ程の被害ではない(一部損壊)という結果

まぁ、しょうがないです...

中身は...

20191127.jpeg夕方、兼務神社の元総代さん(今でもお付き合いがあり、大変嬉しいです)から、ちょっと来てくれとの連絡がありました

神社を閉めてから伺うと、大きなもくずがにが!

今年はちょっと時期が遅かったけど、大きさはいつも以上とのこと

ウチに戻ってから茹であげたのですが、以前は沸騰した鍋にカニを入れたため、足が全部取れてしまった経験があるので、今回はちゃんと水の状態から茹で上げることに

ただ、水をためている間にも脱走を試みるカニとのバトルで大慌て...

数分後、うまく出来上がりました

スミの鼻

20191122.jpeg

骨折した鼻を固定するギブス

中学生のお年頃なので、ギブスの上からマスクでもして登校するのかと思いきや、もうみんなが知っている事なので、隠す必要もなく、特に恥ずかしくもなかったようです

それに関しては、そんな事より手術のさいの痛みがとんでもなかったことや、それを聞いた仲間がその痛みを十分に理解してくれたことも大きいようです

とりあえず寝るときだけ、付ければ良いとのところまで回復しました

電気スタンド

20191120.jpeg

スミに文机を買ったは良いものの、暗くて勉強どころではないことに今更気づきました

合間を見て電気屋さんにスタンドを探しに...

丁度良さそうなのが正面にあったので、近づいてみると、日本PTA全国協議会推奨と謳っておりました

なんだか急に仰々しくなりましたが、まぁ使い勝手がよければそれにこしたことがないので、推奨かどうかは知りませんが、私的に良かったので購入

あとは勉強してくれることを望むばかり...

話を聞くだけで...

20191114.jpeg実は、鼻の骨を骨折していたスミ

手術もしなくて良いと本人は言ってたのですが、どう見ても鼻が曲がってしまってたので、本日手術となりました

とは言って、鼻の穴に棒を2本突っ込んで、グッ!と力技で真っ直ぐにするという荒技

なので、手術室ではなく診察室の裏の施術室で行われたとのこと

麻酔はしていたものの、とにかく痛くて鼻が折れた時よりも痛かったそう...

そして、育ち盛りにこの夕飯の量はちょっと寂しいようです

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の写真

  • 20200122.jpeg
  • 20200117.jpeg
  • 20200116.jpeg
  • 20200115.jpeg
  • 20200110.jpeg
  • 20200107.jpeg
  • 20191127.jpeg
  • 20191122.jpeg

月別 アーカイブ